So-net無料ブログ作成

『スリラー・ライブ』 [ミュージカル]

『スリラー・ライブ』 Thriller Live
                 Lyric Theatre

マイケル・ジャクソンが2009年6月25日50歳で亡くなり、世界中のファンが悲しみにくれたことはまだまだ新しいことです。この『スリラー・ライブ』」は、彼が亡くなる5カ月前に開幕しています。
マイケル・ジャクソンはジャクソンファミリーの第七子に生まれ、ジャクソンファイブのメンバーとして11歳でプロデビュー。数多くのヒット曲をグループで出し、その後ソロ歌手としても数多くの話題曲をヒットさせ活躍しました。

リリック劇場.JPG
リリック劇場

演出:エイドリアン・グラント
装置:ジョナサン・パーク
照明:ナイジェル・キャットムアー
音響:クリス・ワイブロー
振付:ゲイリー・ロイド

⑤スリラー チラシ.JPG
チラシ
マイケル・ジャクソンの曲で綴るコンサートライブ。第1部と第2部を合わせて全40曲を歌とダンス、そして映像で構成しています。
彼のヒット曲スリラー、マン・イン・ザ・ミラー、バット、ビート・イット、スムース・クリミナル、ビリー・ジーンなど40曲を個性のあるメインボーカル15人のメンバーが順番に歌っていきます。それぞれ歌唱力がありマイケル・ジャジュシンの魅力を十分に発揮してくれます。
 舞台は、二階になったアーチで下段にバンドが配置され、上下袖のトラスやホリゾントには、電飾(Led)が仕込まれています。照明デザインは活気のあるライティングで映像とのマッチングも良く、構成内容もよく考えられていて、客席は興奮さめあらずのスタンディング状態で、マイケル・ジャクソンの曲に酔い痴れることができます。

http://www.thrillerlive.com

nice!(5)  コメント(1) 

nice! 5

コメント 1

disneyworld

これはファンにはたまらないでしょうね。
by disneyworld (2011-05-21 08:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。